上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
08.10.11

その日、新潟は朝から雨でした。

バスを一台借り切って、親戚一同乗り込み東京へむかいます。

朝早いせいもあって、バスの中は比較的静か。

私を含め、みんな眠ってるわけでもないのですがあまり会話はありません。


関越トンネルを抜けると青空が見えました。

雨の日の花嫁は幸せになると言いますが、やっぱり天気は良いほうがいい。

なんとなく嬉しくなります。


着いた東京は快晴です。

休憩する暇もなく、忙しなく着替えます。

そして娘の控室へ。


すっかり支度ができあがった娘と久し振りの対面。

娘の最初に発した言葉は「お母さん、髪の毛やりすぎ~!」でした。

えっ、朝早く起きて美容院行ったのにまた怒られてる。

髪型が派手ってこと・・・ですか?

ドレスで駄目出しされ、髪型もケチつけられ、まったく花嫁の母、かたなしです。


ゆっくり言葉を交わす時間もなく娘は、リハーサルのためチャペルに移動です。

それでも、お互い緊張しながらも「やっとこの日が来たね」と目で会話したような気がしました。


  いよいよ

結婚式が近づくにつれ、心配で眠れない日が続いたという娘。

すべて二人で決め、二人で準備してこの日まできたのです。


疲れているんだろうな・・・あと少し頑張って。

そんな気持ちでうしろ姿を見つめた私でした。


・・・つづく・・・




♪ ななの生い立ち写真館

  なな 

昭和57年1月7日

初めての出産で24時間苦しんで生まれたなな。

その日は、雪がボタボタ降る寒い日でした。

目がクリっとして、ちっちゃな顔。

新生児室に並んでいるどの子より可愛いと思った。(親バカだけど・・)

だけど、とにかくよく泣いた。

核家族で育った私にとって赤ちゃんと身近に接するのはほとんど初めて。

どうしていいか分からず、一緒に泣いていたことも。

今思えば主人や実家の母の協力がなければ、ちゃんと育てられたのかどうか・・・


1月7日、七草に生まれたから「七菜」

私が名付けました。 


2008.10.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yorisan.blog103.fc2.com/tb.php/243-7e06cf67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。