上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あの夏も 海も 空も

青い 青い八月の
空に放ったあのメロディ

「希望」それをチカラに
君を 明日を 歌ってた


夜明け前に抜け出そう
誰も知らない海へ行こう

二人すべては許されない
恋と知りながら走り出した

夢を話したね
時にはケンカしても
僕らひとつだった

あんなに笑って
あんなに泣いていたね
ふたりでいれば
なにも怖くなかった

苦しいくらいに本当の恋をしてたね
いつも裸の心で抱き合ってた

あの夏も 海も 空も
いつまでも忘れないよ


砂に描いた未来図も
波とはしゃいだ焼けた肌も

月が見ていた甘いくちづけも
ふたりが決めたさよならも

全部ここにあるよ
いま僕は 僕以上に
強くなれたのかな

翼もないのに飛ぼうとしてた僕を
君はいつでも信じていてくれたね

あきれるくらいに
真っ直ぐ見つめていたよ
君の他にはなんにもいらなかった

この手で守ると誓った
笑顔と涙と約束と



あんなに笑って
あんなに泣いていたね
ふたりでいれば
なにも怖くなかった

苦しいくらいに本当の恋をしてたね
いつも裸の心で抱き合ってた

あの夏も 海も 空も
いつまでも忘れないよ

あの夏の僕と君を
いつまでも忘れないよ

       作詞 福山雅治
       (アルバム「5年モノ」より)



もう、半年以上も通勤の車の中で聴いています。(よく飽きないもんだなぁ)
このアルバムの中で一番好きな曲の歌詞を載せてみました。
あの夏も 海も 空も
です。

なんど聴いてもジ~ンとくるのは、この曲が「終わった恋」の歌だからかな・・・
いや・・違うな・・・

歌詞の中の青い部分、ここの詩が一番好きなんです。
私の勝手な解釈では、こんな感じかな

     今はまだ、成功する実力も確信も無いのに、自分の信じた道を走り
     だそうとしている彼
     彼をいつも信じてついていく彼女
     そして、そんな彼女を
     「君の他にはなにもいらない、笑顔と涙と約束をこの手で守る」と誓
     う彼

この辺になにかこう・・・胸にくるものがあります。
こんな恋愛がいいなぁと・・・
古いですかね・・・

もし、福山雅治さんに「君の他にはなんにもいらない」なぁ~んて言われたら・・・
うわぁ~ど~しよう~

まっ、ありえませんけどね・・・
    
スポンサーサイト
2007.08.31 / Top↑
このでっかいハートは何でしょう?

でっかいハート


苔の上にお行儀よく正座した「でっかいハートくん」
この観葉植物の名前が分かりません。
知ってる方いらっしゃったら教えていただけませんでしょうか?




会社のショールームに新しく仲間入りした3種類の観葉植物

冒頭の「でっかいハートくん」の他の2鉢はこちら

観葉植物 1
  

ザミオカルカス・ザミフォーリア


アフリカ南東部原産

子供が絵に書きそうな単純な形の茎と葉・・・この感じが気に入り購入しました。






観葉植物 2

パーセノシッサス・シュガーバイン

オランダ原産 ブドウ科のつる性植物
ちょこっと見ると、葉っぱがクローバーみたいでかわいい!
なんとなく涼しげ。


観葉葉っぱ拡大

クリックで大きくみれます!



この二つは説明書きが付いていたので分かったのですが、「でっかいハートくん」だけ謎のまま一週間が過ぎてしまいました。

大きさは縦10cm横8cm。厚さは5mmくらいかな・・・
ちょうどコインペペのあのちっちゃい葉っぱを、一枚だけ大きくしたような感じです

このまま育っていったらどうなるのかな?
でっかいハートの上にちっちゃいハートがはえてくるとか・・・
楽しみっちゃぁ楽しみなんですけどねぇ。
その前に名前が知りたいんです。



観葉集合4


紹介した3種類の観葉植物は
新潟市西区青山8丁目 「ぷりむろ~ず」 さんで購入しました
... 続きを読む
2007.08.29 / Top↑
今日は休日でした。

久しぶりにヨガ教室で頑張ってきました。
お盆やらなんやらで2週お休みだったので、今回は3週間ぶりです。
さすがに半月もなにもやらないでいると、せっかく少し柔らかくなった体がまた元に戻ったようで、なかなかキツかったです。

家でもやればいいんだと分かってはいるのですが、一人だと駄目なんですよね・・・
誰か掛け声でもかけてくれればなぁ・・・なんて、甘いですよね。
まったく、どんどん根性無しになっていってる私です。

さて、SIAM SHADEのチケット特別先行予約の抽選に当たった事で、ここ最近ヘラヘラと浮かれて過ごしていた私でした。
しかし、気付いてみれば今月もあと4日・・・月末がやってきました。
私の仕事は月末月初が忙しいんです。
明日から気分を変えて、気合を入れて仕事にかからなければ!


浮かれてばかりもいられませんよぉ~!!



2007.08.27 / Top↑
あ・・・あ、当たった・・・


SIAM SHADE LIVE in 武道館

                 HEART OF ROCK


チケット特別選考予約の抽選に当たりました!!

まさか当たるなんて・・・

nanaさん ありがとう~ 

ほんとにありがとう!!

でも、いいのかな・・・私だけ浮いてたらどうしよう・・・
いいや、そんなことは考えまい!
ただ、逢いたいんだから SIAM SHADE に・・・

という訳で、2007年11月18日 日本武道館に、行ってまいります!!



7月25日の記事「SIAM SHADEに逢いたい」はこちらをクリック   


「SIAM SHADE」HPもごらんください  



2007.08.23 / Top↑
慈光寺からの帰り道、観光果樹園の看板を見つけ「言ってみるか!」ということになりました。
東京からやって来た「木陰の二人」も梨が大好きと言うので、梨狩りに決まりです。

新潟市南区大郷の観光果樹園に車を停めると、周りは一面梨畑です。
まだ最盛期ではないためか、お客さんはあまりいません。

果樹園のご主人らしき方がやってきて、「さぁ、こっちですよ~!」と先頭に立って歩きます。
私達は梨を入れるカゴをもらい、その後につづきます。

ご主人 「私が美味しい梨を教えてあげるからね~まず練習しようね」

私達  「・・・・・」

ご主人 「はい!これっ、これがいいわ!まず、あんたね・・・

と、木陰の二人のうちの一人「nanaさん」に指導を始めました。

ご主人 「はい、ここを下からしっかり持って~そしたら上に向かってくるりと回すよう
に~ あら、駄目だわ・・失敗・・・」


nanaさん、ちょっとショック

ご主人 「はい、次あんたね~上に持ち上げてから~はい、回転させて!おぉうま
いね!!」


TORIさん褒められちょっと調子づく

そして指導は続き、気がつけばカゴにはかなりの梨が・・・
「もう、これぐらいでいいんじゃないの・・」とコソコソ話している私達を無視して、熱血指導は続きます。

より  「あの・・もうこれでいいんで・・・」

ご主人 「あっそう・・じゃぁこれで終わりね!最初のところで会計してね」

結局、指導だけで終わってしまった。これっていったい・・・

でも、会計の所でフルーツトマトをお土産にいただき嬉しかったぁ~
ありがとうございました!!
梨もすごく甘くて瑞々しくておいしかったですよ~!

あまりの熱血指導っぷりに写真も撮れませんでした。
撮った写真はこれ一枚

20070821232334.jpg


豊水かな?幸水かな?聞くの忘れました・・・



家にむかって車を走らせていると、「海見たいね・・」と木陰の二人。
まだ明るいし、行き先は日本海に変更です。

子供の頃よく海水浴に行った「四ッ郷屋浜」に着きました。
泳いだり浜辺で遊んでいる人達はまばらです。
夕方近いこともあるかとは思いましたが、やはり中越沖地震の風評被害の影響があるのかなと、少し気分が落ち込みました。

もう何年も海水浴に来たことない私。
でもやっぱり海はいい・・・
夕日が沈む日本海は新潟の海だなぁとしみじみ思ったお盆休み最後の日の夕方でした。

20070817001915.jpg

2007.08.21 / Top↑
本来の目的地、五泉市村松の慈光寺参道入り口に到着しました。

まずは腹ごしらえ!
参道入り口脇にある「黄金の里会館」で名物の「むぎきり」をいただきました。

20070820222059.jpg


麺は結構弾力があります。
冷たいつゆでいただくので、喉越しが良い!
そして、天ぷらがすごくおいしかった。
特ににんじんやごぼうなど野菜を揚げたかきあげ。
カラッと揚がっていて甘みがあっておいしかったなぁ~!



さあ、お腹も満足して、いよいよ参道入り口から杉並木に入ります。

20070820222222.jpg


県天然記念物に指定されている杉並木
樹齢300年とか400年とか言われる杉の巨木の下を歩けば、それまでの暑さを忘れるくらいです。
なんとなく空気が違う・・・やっぱりマイナスイオン効果ですかね。


そして滝谷川のせせらぎ

20070820222255.jpg


私、この風景すごく好きです。
感動して、しばし足が止まったくらい・・・

こうして、杉の木を見上げたり、川のせせらぎを聞いたりしながら、しばらく歩くと、石段の上に慈光寺の山門が見えてきました。

慈光寺山門

20070820222427.jpg


石段の下から見上げる

20070820222357.jpg


石段を上がって、山門を潜り抜けると・・・
あ、あら・・・なんと「平成の大改修」の看板が・・・

なんで、なんなのよ~!!

たしか、5月に魚沼方面に出掛けた時、国重要文化財「佐藤家住宅」を見学しようと行ってみたら、萱葺き屋根の葺き替え工事中で・・・

  その詳しい記事はこちらをクリック 

あぁ、「佐藤家住宅」につづき「慈光寺」まで・・ついてないな

でも気を取り直して、渡り廊下から暗い座禅堂を写真に収めてきました。

20070820222324.jpg


一度は座禅をくんでみたいと思いながら、まだかなっていません。
いつか本当に気持ちに余裕が出来た時に必ずと思っています。

慈光寺を、ゆっくり見学出来なかったのは残念でしたが、迫力ある杉並木や心洗われるようなせせらぎを堪能できました。

改修工事が終わったら、また来ようと思いながら杉並木を戻ったのでした。



2007.08.20 / Top↑
お盆休みの8月16日、東京から来ていた二人(木陰の二人)と共に近場で観光を・・と出かけました。
     ここをクリックすると木陰の二人が見れますよ 

目指していたのは、五泉市村松の慈光寺でしたが、途中、新潟市金津(旧新津市)の新潟県立植物園に立ち寄りました。

食虫植物展の看板を見つけたからです。

可愛らしい草花や美しい樹木と違い、癒される訳でもなく気持ちの良いものでもないのですが、なんとなく「恐いもの見たさ」みたいな気持ち・・・ありますよね?



広大な敷地に建つ緑の夢王国 銀色に光る熱帯植物ドームが目を引きます

20070817230052.jpg


ドームに足を踏み入れると、すごい湿気を感じます。
連日の暑さに飽き飽きしていた私達でしたが、それ以上にこの湿気には参りました。
背中を汗が流れます。

結構な高さの滝があるのです。
その姿には涼を感じるのですが、霧になった水分が高い気温で・・・まさに熱帯です。



あった!見つけました!!

20070817230212.jpg


ウツボカズラ属アラタ
これは、葉の先からつるが延び捕虫袋がついている落とし穴式の食虫植物です。
アジアの熱帯雲霧林に見られます。


写真よ~く見るとわかるのですが、この壷のような捕虫袋の中に、なにやら液体が・・・
これで虫なんかを溶かすんだろうか・・・残酷・・・




そしてそして・・・今まさに虫食ってます!

20070817230146.jpg


ハエトリグサ属ムスシプラ
虫がとまると二枚貝のような葉を瞬時に閉じて捕らえます。

虫がくっついている葉っぱの内側は、ベタベタした感じです。
これで、逃げられないようにするんだな・・・残酷・・・

20070817230229.jpg


「木陰の二人」は触っては、閉じるムスシプラに大喜び
子供みたい・・・楽しそう




そのほかにも、子供の頃よく触って遊んだオジギソウや、音に反応する木など珍しいものがたくさん展示されていました。

暑くなければ、もっとゆっくり見ていたかったのですが・・・
先を急いでいたこともあり、この辺で新潟県立植物園を後にしたのです


次回は慈光寺の杉並木を紹介します★
2007.08.18 / Top↑
20070817230030.jpg


夏休みを利用して東京からやってきた二人。

8月16日、新潟県立植物園で「食虫植物展」を見学。
(詳しい記事は後日掲載する予定です)

植物園に入る前、敷地内に大きな木の下のベンチを見つけていた私。
あまりに絵になる風景に、帰る時も気になってしかたなかったのです。

熱帯植物ドームのサウナのような蒸し暑さにすっかり参って出てきた二人に、木陰のベンチを勧めて写真を撮りました

涼しそう・・・
(撮っている私は直射日光ジリジリなんですけどね


植物園入り口のサフィニア

20070817233802.jpg

クリックすると大きく見れますよ!
2007.08.17 / Top↑
暑さで食欲も落ち気味・・・
っとかなればいいのに、食欲旺盛な私です。

今日、久々に子供の頃実家で食べていた納豆の食べ方をしてみようと思いつきました。
ちょうど今は大根菜がスーパーに出ている時期です。
私はこの大根菜が大好き!
豆腐やジャガイモと味噌汁にするとうまいです。
でも、一番うまいのは大根菜と鯨の味噌汁・・・鯨汁です!!

あぁ~話しがそれました、納豆の食べ方でした。

実家では納豆は甘いものでした。
砂糖と醤油で味付けするんです。
それが普通だと思っていたので、高校生ぐらいの時友達に
「えぇ~なにそれ~?!気持ち悪い!!」といわれた時はショックでした。

実家の納豆はこんなカンジです。
納豆に砂糖(多め)と醤油(少なめ)をいれよくかき回す。
甘辛味になった納豆に茹でた大根菜と生葱をきざんで入れまたかき回す。
温かいご飯にのせていただく。


甘辛味だからご飯が進むんですよ。
食べ過ぎるから困るんですけどね。

6~7年前、会社の若い子と納豆の食べ方の話しになった時
「納豆に付いてくるタレだけで食べてみて!絶対にうまいから!」と言われました。
騙されたつもりで食べてみたら、「あ~これで良いんだ、普通にシンプルでうまいわ」と目から鱗の心境で、それからはずっとタレで食べていたのです。

でも大根菜を見つけたら、甘い納豆を食べたくなったわけです。
久しぶりで美味しかった。(写真でも撮っときゃよかったかな)

気になった方はぜひお試しを・・・

みんなどんな食べ方してるのかな?
地域によって、いろいろあると思いますが、美味しい食べ方あったら教えてください。

機会があったら、今度は我が家の鯨汁を紹介しますね


2007.08.12 / Top↑
今年初めて、蝉の抜け殻を見つけました。
無意識に家に持ち帰る私・・・子供の頃の癖がまだ抜けてないみたいです。

20070810230518.jpg




そして今日はバーベキュー大会!
花火で楽しむ若者達

こんなアホなことやってるのは誰だ?

20070811233734.jpg


はぁ~やっぱりかとちゃんかい・・・

(良い子のみんなは決して真似をしないでね!)
2007.08.12 / Top↑
昨日の夜のこと
高校時代の友人「ともちゃん」から、久しぶりに電話がありました。

数日前、同級生がやっているお店に飲みに行ったそうです。
卒業アルバムまで出してきて、話しが弾みすごく楽しかったとか。
そこで、「みんなどうしてるかな?一緒に飲みたいね」
という事になったらしい・・・

とも 「ねぇ~一緒に飲もうよ、他にも誰かよんでさ~誰か会いたい人いない?」

より 「え~?!別に会いたい人なんかいない。
    こうやって誘ってくれるともちゃんたちにはすごく会いたいし一緒に飲みたいけ
    ど、他の人なんてどうでもいいよ!」


とも 「はぁ・・どしたん?
    前は私がそういう事言うと、そんなこと言うもんじゃない・・みたいな事言って
    説教してたのに、どうなったん?」


より 「別に・・・
    めんどくさいし、そんなに親しくもない人にいちいち挨拶したり、気ぃ遣って話
    したりさぁ」


とも 「へぇ~そうなんだ、まぁ私もそうだからいいんだけどさ・・」

というような会話が延々と続き、とりあえずお盆過ぎに日を決めてまた連絡をくれるという事になりました。

電話を切った後、しばらくぼ~っと高校時代のみんなの事考えてました。
あの時、楽しかったな・・・あの人、どうしてるかな・・・
結局、懐かしいんですよね。
ちょっぴり会いたい気持ちもあるんです。

けど・・・めんどくさい・・・
どういうことなんだろ?この気持ちは・・・

何年か前までは、職場でも仲間同士でもみんな平等に接するのが良いことだと思っていたし、当たり前にそういうふうにできてた気がします。
多少、面白くなくても自然に我慢できたし忘れられた。

今はできない・・・というか、どうも私は心の奥底で「平等にする必要は無い」と思っているようだ。
だいたいなんでいつも私の事を気にかけて優しくしてくれる人と、私の事を好きでもない人を、平等に扱わなければいけないのか。それはおかしい、できる訳ない!

だけど・・・
いつからなんだろう
こんなに変わってしまったのは・・・

心が荒んでいるのかな
なんでなんだろう・・・






2007.08.08 / Top↑
毎日暑いですね~まぁ夏ですから仕方ないですけどね・・・

ここ2~3年、毎年夏になると体調を崩し病院で点滴するのがきまりになってました。
薬が合わずに、尚更具合が悪くなりヘロヘロ状態で涼しくなるのを待っていた年もありました。

でも、今年はまだ一度も病院のお世話になっていません。
なんとか元気で頑張っています。

ところで私は、いつからなのかはっきり分からないのですが、もうずっと若い頃から、重いものを両手で持って上に上げる動作をすると、気持ち悪くなるんです。
例えば、布団をたたんで押入れの上の段に入れる時とか・・・
ですから、今ヨガ教室でやっている、ストレッチで首を回すとか捻る、肩の上げ下げや両手を上げるポーズなどが辛くてたまりません。

今日、ヨガ教室終了後、先生にその事を話しました。
先生は「へ~そういうのは初めて聞いた」と言い、私をまっすぐ立たせて正面からじっと見て「左右のバランスが悪いみたい、右肩が前に出てる」とおっしゃいました。

学生の頃部活をしたり、10年くらい前バレーボールしてた頃は体力もあったし身体も柔らかかったのに、今はほんと、首ひとつ回すにしたって前屈するにしたって、痛くてたまらないんですからどうしようもありません。

だけど今こうして、ステキなヨガの先生とヨガ仲間に出会えて、少しずつ凝り固まった身体をほぐし歪みを矯正していってますから、きっとそのうち調子良くなるはず。
とにかく、続けていこうと心に決めている私です。

今年の夏は、一度も病院のお世話にならないぞ!!

2007.08.06 / Top↑
最近、暑い日が続いています。
今日は8月に入って最初の休日・・・ちょこっとドライブのつもりで家を出て、着いたところは村上でした。

重要文化財 若林家住宅です

20070805220038.jpg




若林家住宅は、今から二百数十年前から明治期まで、村上藩士若林家とその子孫の生活の舞台であった建物です。
しかし、大正14年に7代当主安静氏が亡くなってからは若林家の直系が住むことはなく、親戚知人が入れ替わりながら使ってきました。
昭和30年代になると若林家の親戚である故稲葉修衆議院議員が自宅兼事務所として入居し、重要文化財に指定されるまで管理されたそうです。
(へ~そうだったんだ・・・)

この建物は曲屋(まがりや)造りの茅葺平屋建てで内部の部屋割りも細かく、典型的な中級武士の住宅の特色を伝えていることが認められ、昭和52年に重要文化財に指定されました。

国指定重要文化財若林家住宅   新潟県村上市三之町7-13
村上歴史文化館 おしゃぎり会館がすぐ近くです。

                           (村上市郷土資料館パンフレットによる)




縁側に干してある鮭ごしに庭を眺めました。

20070805220056.jpg


20070805220121.jpg


他に見学している人はいなかったので、本当に静か・・・
縁側に座って庭を眺めていると、心が落ち着きます。

こういった古い屋敷やお寺は、木々に囲まれていたり、その造りの為か、夏場に訪ねるととても涼しく清々した気分になります。
私にとって、普段のストレスやイライラを忘れられる癒しの場所です。



岩船の海を眺めながら帰路につきました。

20070805220159.jpg

2007.08.05 / Top↑
このネコ、どう思います~?

20070731234751.jpg


またまた、カーブドッチワイナリーへ、ふらりと出かけた私
今回は I さんも一緒です

やっぱりネコ達が気になります
絶対寝てるんですよね~それもグッスリと・・・


呼んでも・・・
20070731234845.jpg



こちょこちょしても・・・
20070731235126.jpg



引っ張っても・・・
20070731234911.jpg


起きません!

顔をよ~く見てください
どこが目なのか鼻なのか、はたまた口なのか、分かんないと思いませんか?
全体的にごちゃごちゃした毛の色ではあるんですけど、顔が特に・・・造作がよく分からん!

まぁ、それでも可愛いのがネコなんですけどね




こんなネコもいました

20070731235030.jpg


さっきの安心してダラケきったネコとは正反対の警戒ネコ!
「おまえ、信用できない」みたいな目で私を見るんですよ!

ちょっと・・・可愛くないなぁ~

2007.08.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。