上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
SIAM SHADE 武道館ライブのための東京行き。
その道中、寄り道したようすなどを、少しづつ紹介したいと思います。




関越トンネルをぬけると群馬県、そこは快晴でした。

いつもそうなんですよ・・・これから冬になると尚更ですが、関越トンネルのこっちとあっちでは天気がまるで違う。

やっぱり鉛色の空より青空がいい!
ライブを前に気持ちはさらにウキウキしていました。


最初に休憩したのは、赤城パーキングエリア

ここは、ただ休憩の為に寄っただけなので特に紹介することも無いのですが・・・
あっ、ここで早くもラーメン食べました。
早すぎですね・・・あはは・・・

食べ終わって車に戻ろうと外に出ると・・・おやっ・・・猫発見!!

   赤木の猫


う~ん、正直言ってすごく体汚れてました。

外にもテーブルと椅子があって、買ったものを食べたりできるようになっているのですが、そのテーブルの下に陣取っていて、お客さんから食べ物もらったりしていました。

人馴れしてるし、お店の人も特に追っ払ったりする訳でもないので、多分いつもここに居るんだと思います。

だけど、なんとなくさみしそうな風情・・・

赤城パーキングエリアに承認されている猫ってことなのかな。
それにしても、汚れすぎ・・・
猫好きの私でも触るのを躊躇ってしまうくらい。
食べ物を扱っている場所においておく以上、もう少しきれいにしてあげればいいのになぁ・・・

なんて思いながら、また関越道に戻り走り始めたのでした。


     ・・・つづく・・・

次回は群馬県高崎市 少林山達磨寺 を紹介します
スポンサーサイト
2007.11.28 / Top↑
実はこの記事、だいぶ前から書こうと思ってました。
だけど、あまりに興味津々で、もっとよく調べて正確なものにしようと、あたためておりました。

ところが・・・

一昨日のテレビ(TBS)「ギョギョ仰天映像の嵐 スッゲぇヘンな生き物に学ぶ!ネプ理科SP」

ヘンな生き物ランキング1位に、な・・なんと ハリガネムシがぁ~!!

あ・・・あたためすぎてしまった・・・テレビに先を越されてしまった・・・

しかし、どうしても書きたい!!

書かせてください~ !!



「ハリガネムシ」って知ってますか?
(えっ?一昨日テレビで見た・・・それは言わないでぇ~!)

そう、わたしは3週間ほど前に知りました。
きっかけは「かまきり」です。

夜、ベランダに洗濯物を干そうと開けた窓から一匹(1頭と言うべきか?)のかまきりが・・・
「おぉ、かまきり!」久々に間近で見たかまきりに少し興奮して、すぐに捕まえました。
暴れてカマで私の手をひっかくかまきり・・イテテッ 
「へぇ~久しぶりに見た!写真でもとっとこ!」と写真を撮っていました。

かまきり 影


                             かまきり 縦





そこに現れたうちの息子 「しゅう」

唐突に・・・ ハリガネムシって知ってっか?」 

より  「はぁっ!?知らねわ、そんげなの!」
             ↑標準語に訳すと・・「知らないよ、そんなもの」

しゅう 「このかまきりの腹ん中にもいるかもしんねぇれ・・・」
                        ↑標準語に訳すと・・「いるかもしれないよ」

より  「えぇ~っ!?なんなん!?それっ?」 
                  ↑標準語に訳すと・・「何なの、それ?」


★以下、息子から聞いたハリガネムシのお話しです(標準語訳)

ハリガネムシとは、主にかまきりのお腹に寄生する虫で、針金のように細くて長い虫である。
体長1メートルにもなり、どうやってあのかまきりのお腹の中で暮らしているのか不思議なくらいである。
水中の昆虫に卵を産みつけ、その昆虫を食べたかまきりのお腹の中で成虫になる。
成虫としてかまきりのお腹の中で暮らしていたハリガネムシ、産卵の時期が近づくと・・


(ここからが、私が最も興味を持った所なんですが・・・スミマセンここは方言で・・適当に解釈して下さい
しゅう 「かまきりを水辺に連れていくんだれ。」

より  「ど、どうやって??」

しゅう なんだかって言う物質を出して、水辺に行け~水辺に行け~ってかまき
      りの脳に働きかけるらしい。
      そんで、かまきりが水に尻つけると肛門からそいつが出てくるんだれ。」

      (なんだかっていったい何なんだ??すごく知りたい!!)

より  「何だそれ~!?マジでっ!おっかねぇ~気持ちわぁり~」


はりがね虫がどうやってかまきりを水辺に連れて行くのかは、他にも説があり
産卵が近づいたハリガネムシが、かまきりの胃を食い破って脱水状態にし、喉が渇いたかまきりが自分で水辺に行く、という事も言われているようです。
いずれにしても、その辺はまだ解明されていないようですが・・・(これはTVネプ理科SPより)

(そしてここからが息子の体験談)
小学生の頃、友達のたかちゃんとの帰り道、道に車に轢かれたかまきりが・・・
見ると、そのお腹から細長い虫が出ていた。
「なんだこれ?」 と二人でいじくり始めた。
なんだか硬い、水溜りに入れてみると柔らかいかんじでクネクネ・・・
石でその虫の胴体を切ってみようと試みたが、どんなに頑張っても切れない。
いったいこの虫は何なんだろうって思いながら帰ってきた。

(あぁ、残酷でグロテスクな話し、特に虫嫌いな人、ごねんなさいね)




たぶん、今はテレビで見たりネットで検索して、ハリガネムシの事知ってる人はたくさんいると思いますが、3週間前にそれを知った私は、衝撃的でした。

息子から聞いた後、実際ネットで検索してみました。
いろんな画像や動画が見れます。
特に「探偵ナイトスクープ」で、専門家、一般の人など相当の人数を集めてかまきり捕獲、実験していたのが面白かった。
だけど、実験の場面など、あまりの気持ち悪さに、このブログに載せるのは躊躇われました。
興味あるかたは、ご自分でどうぞ。
その他にも、いろんな寄生虫なんかの動画が一緒に出てきますので、見ようと思われるかたは、心して検索したほうがいいですよ。

そして実物が見たいかた。
9月~10月、今がちょうどハリガネムシの産卵の時期だそうで、田舎の水辺を捜せばかまきりのお尻から出てくるハリガネムシが見れるかも。
かまきりの中でも、特に「ハラビロカマキリ」に多く寄生しているそうです。


はぁ~、やっとこの「ハリガネムシ」の記事を載せることができました。
タイミング的にはちょっとイマイチでしたが、なんとなくひとつの役目を果たしたような気分。
やっぱり「おぉ、これは・・」と思ったネタはすぐに載せなきゃ駄目ですね。

気持ち悪くて、おまけになが~い記事、最後まで読んでいただきありがとうございました

2007.09.24 / Top↑
今日、会社の駐車場で久しぶりにネコと遭遇しました。
この駐車場はネコ達のたまり場だったり通り道だったりするのか、以前からいろんなネコを見掛けました。

後ろ姿  猫

「おれ、寂しいんだよぉ・・・」


でも、横から見ると・・・
猫  横向き

背中の毛をよ~く見てください!
少し逆立っているのがわかりますか。

実は私が駐車場で最初にこのネコを見た時、全身の毛が逆立ち、今にも何かに飛びかかろうとしているようすだったんです。
ネコの興奮している姿を見るのは最近では珍しかったので、写真を撮ろうとカメラを取りに行ってる間に少し興奮が治まったのか、後姿を取った写真は何故か「哀愁漂ううらぶれたネコ」ってかんじになりました。

でも、近づいて写真を撮ろうとする私に目もくれず、じっと一点を見つめてピクリとも動きません。
その視線の先に何があるのだろうと、ネコと同じ目線になるように、地面に這いつくばり(あっちこっちで這いつくばる私・・)車の下を覗いたりしてみたのですが、得に変わったものも見えません。

私達人間には見えない何か(ネコにとって)危険なものが、動物のカンで分かるのでしょうか。

警戒する猫  会社

しばらくすると、やはり視線は同じ所一点を見つめ、警戒しながら足早に去って行きました。



この駐車場、国道116号線に面した住宅街にもかかわらず、なんとたぬきも出没するんですよ!
最近は見てませんが、以前何人も目撃しています。

そういえば、近くの住宅街に猿が現れたこともありました。
自然形態がおかしくなっているのでしょうか・・・
考えさせられます。
2007.09.10 / Top↑
このネコ、どう思います~?

20070731234751.jpg


またまた、カーブドッチワイナリーへ、ふらりと出かけた私
今回は I さんも一緒です

やっぱりネコ達が気になります
絶対寝てるんですよね~それもグッスリと・・・


呼んでも・・・
20070731234845.jpg



こちょこちょしても・・・
20070731235126.jpg



引っ張っても・・・
20070731234911.jpg


起きません!

顔をよ~く見てください
どこが目なのか鼻なのか、はたまた口なのか、分かんないと思いませんか?
全体的にごちゃごちゃした毛の色ではあるんですけど、顔が特に・・・造作がよく分からん!

まぁ、それでも可愛いのがネコなんですけどね




こんなネコもいました

20070731235030.jpg


さっきの安心してダラケきったネコとは正反対の警戒ネコ!
「おまえ、信用できない」みたいな目で私を見るんですよ!

ちょっと・・・可愛くないなぁ~

2007.08.01 / Top↑
070528_161430.jpg

セキセイインコのすぎです
私の友人、K子んちのペットです
普通、メスならピーコって名前つけそうなもんですけどなぜか「すぎ」
家族みんなで「すぎちゃん、お名前は?」とか言ってるから、
ついこの間まで、オスだと思ってました
ほとんど、家の中で放し飼い状態なので、来客があるとその声を聞いて
寝床から出てきます
だけど利口なんですよ~すぎは
よく来る人の声は憶えているらしく、「あぁ、またあいつか・・」って感じで出てこないそうなんです
逆にめったに来ない人は「珍しい声だな、出て行ってみるか・・」みたいな顔をして寝床から顔を出すんですって

K子曰く、「すぎは表情がある この間怒った顔をした」
旦那さん曰く、「そんなこと人前で言うなよ、頭おかしいと思われる」

いつ訪ねていっても、ほっとする居心地の良いK子んち
この家で可愛がってもらっているなら、インコとはいえ人間並みの感情を持っていてもおかしくないと納得している私です

070528_162919.jpg


この日は、ドーナツを手土産に訪ねて行きました
K子は軽く世間話などしながら、コーヒーをいれてくれます
これがまたうまいんですわ~
丁寧に入れてくれたコーヒーの味は、本当に癒される味
これもK子んちの楽しみのひとつです

おいしいコーヒーでドーナツを食べた後、K子が出してくれたのが
これです
ういろうと緑茶
これがまたおいしいんです
さっぱりした甘みのういろうと緑茶は「日本人でよかった~」って気持ちにさせてくれます

行けば笑顔で迎えてくれる
すぎにもコーヒーにもういろうにも癒される
友達ってやっぱり大切です


2007.06.04 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。