上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
雲ひとつない青空、最高のお天気の今日11月7日。

結婚式、披露宴のお招きを受け、心温まる時間を過ごさせてもらいました。

     
     ウエディングケーキ


新郎新婦とも職場の後輩。
といっても、自分の子供とほぼ同年代です。
そんな若い二人にこんな○○歳の職場の化石みたいな私を呼んでいただきありがたく思いました。

このたびは、スピーチも余興も依頼されてないから。
気楽でいれるし、ゆっくりお料理も楽しめる。
そんな気持ちでいました。

チャペルでのお式も入場してくる彼女の姿に涙が止まらなかったけれど、リラックスできました。
披露宴も、幸せそうな二人の様子に安心し、つぎつぎ出てくるお料理をすべて完食して本当にくつろいでいたのです。

ところが、花嫁さんお色直し退場の前に突然彼女が「職場のみなさんにお礼が言いたい」と話し始めたのです。
その時お料理に夢中になっていた私は、食べる手を止めずムシャムシャやりながら聞いていました。

「職場でとても辛いことがありました。その時話を聞いてくれ一緒に泣いて励ましてくれた人がいます。その人は○○頼子さんです。○○さんは私の第二のお母さんです。」

「えっ・・・」 食べる手が止まりましたよ。

「○○さん、どうぞ前へ!」 司会の方の声が響きました。

「えっ・・・」

なにがなんだか分からない私はふらふら新郎新婦の前へ。
そして二人の間に並ばされ、ライトをあびることに。
ついには彼女の本当のお母さんと一緒に花嫁の手をとりシズシズと退場したのでした。


     ひな壇のリラックマ
  ♪二人がお色直しの際、ひな壇には彼女の好きなリラックマが♪


いや~びっくりしました。
そんなことなんにも聞いてなかったのですから。
しかも、自分の娘の結婚式でも、花嫁の手をとって退場なんてしませんでしたから本当に初めての経験です。
なんの心の準備もなかった私は、たぶんその時アタフタしながらヘラヘラと笑って歩いていたと思いますよ。
今思えばとても恥ずかしいです。

でも、素敵な経験させてもらいました。
たいしたこともしてない、ただの歳ばっかりくった先輩の私にこんなふうに感謝の気持ちをあらわしてくれた二人に、こちらのほうが感謝の気持ちでいっぱいです。

ずっと健康で楽しく暮らしていってほしい。
本当にありがとう。

今日は私にとっても、とても思い出深い日になりました。

     キャンドル


帰りにいただいたキャンドルの灯をともし、感慨にふけりながら今この記事を書いています。






スポンサーサイト
2010.11.07 / Top↑
「国宝・菩薩半跏像」


「奈良の古寺と仏像展」を見たいと思い長岡にやってきました。

新聞などで、菩薩半跏像を目にするたび、なんともいえず心魅かれるものがあって。


しかし、新潟県立近代美術館はご覧のように外まで長蛇の列。

     長岡行列2

時間もなく、諦めて帰ってきてしまいました。

もう、私が生きてる間にはおそらく新潟で見ることはできないだろうと言われている「中宮寺 国宝・菩薩半跏像」

諦めて帰ってきてしまったけれど、今更おしいことをしたと後悔しています。



それにしても広いなぁ。

     長岡 2

広々として視界を妨げるものがなく気持ちがいいです。

会場の新潟県立近代美術館をはじめ、ハイブ長岡、リリックホールなどがゆったりと立ち並び、通路でつながれています。

     長岡3

通路は、雨風そして雪のときでも快適に利用できるような造りになっていますね。
やはり積雪が多い地域だからなのかなと思いました。

青空に広々とした景色、そして花たちが綺麗で、もうそれだけで感激です。

仏像展は見逃してしまったけれど、なんとなく気持ちがおおらかになれたそんな日でした。



こうなったら、生きているうちになんとしてでも奈良で菩薩半跏像に会わなければ。

     新潟県立近代美術館  ★ 10.5.31 新潟県立近代美術館


2010.05.31 / Top↑
仕事で毎日のように通る道。

本社まで行くのに他のルートもあるけど、私はこの道が大好きだからあえて選んで走っていました。

スピード違反の取り締まりを頻繁にやってることも知っていました。

だからいつも気を付けてたのに・・・


気がつけば、脇の道に誘導され、

18キロオーバーで減点1点と罰金12,000円。

はい、分かりました。


・・・だけど、なぜか素直になれない。


「この道40キロで走る人なんているんかなぁ。

後ろからあおったり、幅寄せしたり、車からゴミ投げたり、そんな人のほうがずっとずっと悪いと思うんだけど。

平日の昼間、早く仕事終わらせようと少しばかり急いでいる善良な市民を捕まえるより、そういう人たちをもっと強力に取り締まってよ!」


と、口には出さねど次から次へと不満がこみ上げて来て、取り締まりの警察官の前でなんとなく態度がふてくされ気味な私。


だけど、良くないですね・・・こんな私。

規則を犯したのは私で罰せられるのは当たり前です。

きちんと反省して改めなければいけません。

だいたい事故を起こそうと思って起こす人なんていないのですから。

ほんのちょっした油断やおごりで人の命が奪われることが起こっている毎日。

実際、事故現場に遭遇したりニュースで見たりした時、いつも「気をつけよう」って心の中で繰り返し思っている。

事故を起こしてからでは遅いんだってちゃんと分かっている。


なのに、思いもかけず自分が捕まってみれば、反省より先に不満ばっかり。

ちっちゃい人間です。


あらためて気をつけよう!本当に!!

不注意で人の幸せを奪うような事があってはいけないのだから。


     夕焼け
      ★ 2010.4.25

ふと思ったんですけど、交通違反の反則金っていったい何に使われるんでしょうか。

知りたくなってきました、具体的に。





2010.05.14 / Top↑
連休最終日が終わろうとしています。

何故かな・・・今、とても心が穏やかです。

4日間の連休を、だいたい計画通りに過ごせたからかな。


最終日の今日は気になっていたところを掃除して、美容院行って。

行きたかった所はまだあったけど、ななを「みなとぴあ」に連れて行くことができたしほぼ満足。


そういえば、久しぶりに国上山の五合庵を訪ねたかったなぁ。

まぁ、それは今度の機会にしようと思っていますが。


国上山(くがみやま)の中腹にある国上寺(こくじょうじ)って確か新潟県内で一番古いお寺だったと思う。

そして五合庵は数々の逸話を残したあの良寛さまの住んでいた庵。

10年くらい前に訪ねたのが最後だと思います。

あぁ、いろいろ思い出してきたら、なんだかとっても行きたくなってきました。

これは今度の機会とか言ってられない気分です。

近いうちに行かなければ!





       ビッグスワンと桜


明日から仕事。

またいつもの日常に戻る訳です。

明後日までに提出の書類を明日終わらせる予定。

連休明けだし、とても忙しくなるはず。

息抜きできたし、気持ちもとても落ち着いている私です。

あれっ、私は何が書きたかったんだろう・・・分らなくなってきた。

とにかくっ!!

明日からまた頑張ろう!


   ★ 写真は4月26日鳥屋野スポーツ公園の展望台から






2010.05.05 / Top↑
帰ってきたと思ったら、もう東京に戻っていってしまいました。

ななはまだ、新幹線の中だなぁ。


あっという間だったけど楽しい連休でした。


次の帰省はお盆。

今度はだんなさまと一緒、それも楽しみです。






      六義園の桜 大

      22.3.31  東京都文京区「六義園」の桜


一か月以上前の事ですけど。

「仕事の帰りに寄ってみたら、ちょうど満開だった」とななが携帯で撮って送ってくれた写真。

夜の闇に浮かびあがる満開の桜、みごとだなぁと感動しました。


身びいきかもしれないけど、私はななの撮った写真が大好き。

どこがどういうふうに良いのか・・・と言われても写真のことについてなんにも知らない私ですから、上手く言えないけれども。


同じように撮っても私のはなんかこうピリッとしない写真になる。

性格的にピリッとしてない私・・・だからかなぁ(苦笑





2010.05.04 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。