上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
松田聖子と竹内まりや

30代の頃、車での移動時によく聴いていました。

それは私だけでなくあの頃そんな人多かったんじゃないかと思います。


今日、NHKの「SONGS」という番組で松田聖子さんの歌を久しぶりにじっくり聴かせていただきました。

若い頃よりとても丁寧に歌っている感じがしました。

歌が大切なんだろうな・・・すごく気持ちがこもっている。


今年出した曲「特別な恋人」は竹内まりやさんの作詞作曲プロデュースだそうで、番組には聖子さんあての手紙を披露。

その手紙を読み、声の出演をされてました。


人の声に敏感(?)な私は、結構好き嫌いがありまして。

聖子さんとまりやさんの声は好きな声です。

聖子さんは甘い声、まりやさんは低めで深い声。どちらも張りがある。

これからも素敵な曲をその魅力的な声で聴かせ続けてほしい・・・そう思います。


ちなみに

松田聖子さんの歌の中で私の1番は「もう一度初めから」

竹内まりやさんは「家へ帰ろう」

・・・かな。

他にもその時その時で好きだった歌はたくさんあるんだけれども


      薔薇




スポンサーサイト
2011.12.07 / Top↑
今日こそ、今日こそと思いながら1ヶ月近く経っていました。

仕事帰りはどうしても急ぐので、少しの時間の買い物でも躊躇ってしまう。
でも、今日は提出するものを提出して、少しほっとできる日だったので寄りましたよ~蔦屋さんに。

お目当ては、中ノ森バンドのアルバム「エレクトリックガール」
3月6日に発売でした。

喜び勇んで行ったのに、どこを探しても・・・ない・・・

なんと、「売り切れ」でした。

ガッカリ・・・


けれど、今日はもうひとつのお目当てが。

   カエラ

     木村カエラ 「+1」

今日発売のアルバムです。

木村カエラの好きなとこ。
声だな。

聴いていて気持ちの良い声・・・だと私は思う。
カツゼツが良いというか、言葉がはっきりしていて、歌詞がよく解るんですよね。
きれいで品の良い日本語に聞こえるんですけど、どうですか?

まぁ、明日からの通勤の車のなかでその声を堪能しますよ。
楽しみだわ~♪♪


中ノ森バンドのは予約してきました。
今日こそと思っていたのに、今度はおあずけくらって、逆にますます期待は高まってます。
蔦屋さん、入荷の連絡早めにお願いしますよ~!




昨日の午前2時頃、パソコンを開いてみたらブログが見れました。
今日も大丈夫みたいです。
何故だ・・・
なんでもいいけど、「よかった、よかった」
皆さんの所へ、またおじゃまさせて頂きますので、よろしくお願いします!!


2008.04.02 / Top↑
昨日、2度耳にしました。

中ノ森BANDの「風になりたい」

一度目は車の中、ラジオで。
二度目は会社のショールーム、有線で。

胸が締め付けられるほど懐かしく感じました。

30年前の曲です。
川村ゆう子さんが歌っていました。

あの声、なんとも言えない・・・少し鼻声・・・?
すごい歌唱力とか、最高の曲とか、そういう褒め言葉ではなくて(悪い意味ではないですよ)、泣きたくなるような詩としっとりした曲に、川村さんの魅力的な声がすごく合っていて、哀愁を感じるいい曲なのです。

あの頃あの時代の曲ですね・・・

でも、今またこうやって新しく中ノ森BANDで聴くと、古い曲という感じはしないです。
オリジナルよりも、少し力強い感じの歌(バンドだしハモリもあるし)で、また切なさが強く伝わってきます。
やっぱりじ~んと心に沁みますね。

あの頃、川村ゆう子の曲として聴いていましたが、詩、曲とも吉田拓郎だったんですね。
忘れていたのか初めから知らなかったのか、今になって「あぁ、そうだったんだ・・・」って思いました。

サビの部分はすぐ口をついて出るほど頭に染み付いていますが、その前の
「憶えているのは、煙草の香りと私を離した時のすきま風」という歌詞が、その場面を想像してしまい、なんとも言えない悲しい気持ちになります。




  風になりたい

 白い雨が 街中ぬらして
 もうすぐ朝です 少し寒い

 長い髪を つたわるしずくが
 ほほをかすめて 手のひらに落ちた

 愛されたいから ふるえていました
 抱きしめられても あなたをつかめない

 憶えているのは 煙草の香りと
 私を離した時の すきま風

 通り過ぎるあなたが 風なら
 私も今すぐ 風になりたい

              詩 吉田拓郎





3月に中ノ森BANDのアルバム「エリクトリックガール」がリリースされるとのこと。
「風になりたい」も収録されています。
買うことに決めた!
車の中で聴きながら通勤する日が楽しみです。

懐かしい川村ゆう子さんの「風になりたい」が 「you tubu」で聴けました。
泣きそうになりながら3回聴いた私です。

2008.02.14 / Top↑
2007年11月18日 東京 日本武道館

ついに彼等に会うことができました


この日の事を思うだけで、イライラした気持ちが落ち着き、落ち込んだ心は上向きに・・・
そんな日々を過ごしながら、新潟の田舎でこの日を待っていました。


11月18日 SIAM SHADE LIVE IN BUDOKAN
 
       HEART of ROCK 


待ち焦がれていたこの日、雨の降る新潟から日本武道館へと関越自動車道をひた走ったのでした。


この先は「続きを読む」をクリックしてくださいね  →   →   → 

                                            ↓                                                
... 続きを読む
2007.11.25 / Top↑
今、武道館です。
ほんと満員御礼状態!
ステージが真正面、思ってたより全然近い!
ドラムセット、機材、このモヤッた感じ、ドキドキしてきたぁ!!もうじき開演だぁ~!!
2007.11.18 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。